OpenBlocks VX2設定 その3

今回はOpenBlocks VX2でNode-REDを使う設定を行います。

システムの更新

まずはシステムの更新を行います。

メンテナンス>システムの更新>更新を確認

UntitledImage

更新があるようなので、”即時更新”をクリックします。

これでシステム更新はOKです。

Node-REDのインストール

UntitledImage

メンテナンス>拡張機能

から、インストール機能に”Node-RED”を選択して”実行”をクリックします。

UntitledImage

インストール実行後、再起動が求められるので再起動を実行します。

このままではまだNode-REDが使えないので、次の作業をおこないます。

OpenBlocks 2022 02 28 14 36 40

>サービスから、Node-REDのリンクをクリック

OpenBlocks 2022 02 28 14 37 28

使用設定で”使用する”を選びます。

これでポートを1880に指定してNode-REDを開くことができます。

Node-REDのバージョン

UntitledImage

Node-REDのバージョンを確認すると、1.0.3でした。

OpenBlocks 2022 02 28 14 48 08

“強制オンラインアップデート”があるのでこれを実行したところ

Node RED  192 168 1 210 2022 02 28 15 05 20

2.2.2 (2022/2/28)となりました。

ABOUT ME
中畑 隆拓
スマートライト㈱ 代表取締役。IoTソリューションの開発、スマートホーム&オフィスのコンサルティング、DALI,KNX,EnOceanなどのインテグレーションを行っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。