システム/スマートファシリティ研究会:持続可能なスマート社会にて講演してきました

dali

2017年11月10日に明治大学中野キャンパスにて開催された「システム/スマートファシリティ研究会:持続可能なスマート社会」にて、「医療現場で求められる照明とKNXの可能性」という講演をさせていただきました。

元々は今年の3月に開催された「KNXフォーラム2017」にてお話しさせていただいた内容に、Node-RED、DALIの内容を詳細にして資料を作り直し、IoTと設備である照明との連携について具体的にしたものにしています。

資料はSlideShareにて公開しました。

よろしければご覧ください。

次回の発表は2017年12月3日(日)に、「IBM coud (Bluemix) 冬の大勉強会」にて「Bluemix(Node-RED)を使った空間の付加価値提案」というお話をさせて頂く予定です。

# はじめに 「IBM Cloud(Bluemix) 冬の大勉強会」は、IBMクラウド「Bluemix」のユーザーコミュニティが主催する技術カンファレンスです。国内外の最 新事例、普段聞けないネタ、技術的なネタと色々と面白い企画が盛りだくさんです。インフラエンジニアも、開発エンジニアも、営業の方も、そうでない方も、ク...
この記事を書いた人

この記事を書いた人

中畑隆拓

日本ピー・アイ株式会社
照明制御が得意です。
Node-REDを使ってIoT機器の情報を読み込み、DALI-APIを叩いて制御しています。

今後、設備の制御はNode-REDのようなソフトウェアが中心になると実感していて、いろんなところで講演してます。

講演予定・実績一覧

DALIだけでなくKNXやModbus、Lonworksなど、設備制御について意見交換を行うSlackを作りました。参加希望の方は問い合わせフォームより連絡ください。

お問い合わせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする