【動画あり】 LonWorksからDALIの照明を制御するデモ

設備制御をおこなうとき、照明だけでなく空調も同時に制御することが求められます。

DALIは照明に特化したプロトコルなので、空調の制御を考えると必然的に別のプロトコルが必要になります。

その際、特定のメーカー独自の制御システムではなく、オープンのプロトコルで行うことを考えると、Modbus、BACnet、LonWorks、KNXなどが候補になります。

この度、IzoTルーターやラズパイにIzoT SDKを導入しNode-REDからLonWorksデバイスを制御されている山添さんと一緒に、LonWorksからDALIの制御を行う実験を行い、その様子を動画でご紹介していただきましたのでご覧ください。

LonWorksからDALIの照明を制御するデモ動画

まとめ

IzoT SDKを入れLonWorksデバイスにしたラズパイからDALIのゲートウェイをつかったDALI制御を行う場合は、Pythonでコードを書く必要がありますが、IzoTルーターを使えば、Node-REDを使ってLonWorksデバイスの制御とDALIゲートウェイを通してDALI制御も行うことが出来るので、LonWorks対応の空調機器とDALI制御の照明を同時にコントロールすることができます。

KNX対応の空調機器が国内で購買できるようになるには、まだまだ時間がかかりそうなので、山添さんと一緒に、Node-REDからLonWorks、DALIを制御する実験を今後とも継続していきたいと思います。

この記事を書いた人

この記事を書いた人

中畑隆拓

照明制御が得意です。
Node-REDを使ってIoT機器の情報を読み込み、DALI-APIを叩いて制御しています。

今後、設備の制御はNode-REDのようなソフトウェアが中心になると実感していて、いろんなところで講演してます。

講演予定・実績一覧

DALIだけでなくKNXやModbus、Lonworksなど、設備制御について意見交換を行うSlackを作りました。参加希望の方は問い合わせフォームより連絡ください。

お問い合わせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする