Modbus

intesisBox DK-AC-MBS-1 Modbusインターフェースをつかった管理サーバー接続方法

Comfortclick社のスマートオフィス・スマートホーム管理サーバー”bOS”でエアコンの設定を確認してみます。

「intesisBox DK-AC-MBS-1」というIntesis社のModbus RTUデバイスのbOSのサンプルがありましたので、この中身を調べていきます。

Daikin AC Domestic units to Modbus RTU Interface

管理サーバー側のパネル

2021 10 13 08 04 25

管理サーバー側で作成したパネルです。それぞれのボタンに「intesisBox DK-AC-MBS-1」とやり取りするためのオブジェクトがリンクされています。

Device一覧

2021 10 13 08 08 29

デバイスの画面です。ここでマウス右クリックしてValuesを選ぶとValueが確認できます。

2021 10 13 08 14 36

Value一覧です。

たとえば、Vane – Up/Downであれば、

DataType : Dobule
Template : Setpoint

となっており、プロパティをみると

2021 10 13 08 23 02

Address : 3
Modubus Table : HoldingRegisters
Data Format : Unsigned16Bit

となっています。

これらを一覧にしました。

Data Format Modbus Table Type Template Unit
Vane – Up/Down Unsigned16Bit Holding Registers Double Setpoint [0,10]
Vane – Left/Right Unsigned16Bit Holding Registers Double Setpoint [0,10]
Temprature Reference Unsigned16Bit Holding Registers Double
Window Unsigned16Bit Holding Registers Double Label [0,1]
Error Code Unsigned16Bit Holding Registers Double Label [0,1]
On/Off Boolean1Bit Holding Registers Boolean Device [OFF,ON]
Mode Unsigned16Bit Holding Registers Int32 Mode [0,100]
Humidication Unsigned16Bit Holding Registers Int32 Mode [0,100]
Fan Speed Unsigned16Bit Holding Registers Int32 Mode [0,100]
Remote control Boolean1Bit Holding Registers Boolean Device [OFF,ON]
Alarm Status Boolean1Bit Holding Registers Boolean Alert [OFF,ON]
Window Boolean1Bit Holding Registers Boolean Window [No,Yes]

まとめ

「IntesisBox DK-AC-MBS-1」とbOSの設定について確認しました。

KNXについてはサンプルがないので、この情報をもとに次回はItesis社の「Daikin VRV and Sky systems to KNX Interface」を使った管理サーバーとのインテグレーションをやってみます。

Daikin VRV and Sky systems to KNX Interface

ABOUT ME
中畑 隆拓
スマートライト㈱ 代表取締役。IoTソリューションの開発、スマートホーム&オフィスのコンサルティング、DALI,KNX,EnOceanなどのインテグレーションを行っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です