Server

さくらVPS(CentOS9)にVScodeのRemoteSSHがうまくつながらなかった原因

さくらのVPSにCentOS Stream release 9を入れてテストサーバーとしてつかっています。

Visual Studio CodeからRemote SSHでサーバー上のファイルを直接編集しようとしたところ、うまくいかない問題が発生しました。

設定

SSH接続の設定はVS codeから
/etc/ssh/ssh_config
を編集します。

Host sakura-node
    HostName SAKURA_VPS_IP
    User USERNAME
    PasswordAuthentication no
    IdentityFile ~/.ssh/id_rsa   
    IdentitiesOnly yes

このように設定

ターミナルを表示

これでVPSには接続したのですが、リモートのフォルダーがいつまでたっても表示されません。

VS codeのターミナルを表示すると、どんな状況か表示されているので、その一番最後に

ERROR: tar exited with non-0 exit code: 0

というエラーが表示されており、ぐぐったところ、

CentOS8でVSCodeでRemote開発できるようにする – Qiita

こちらのサイトを発見。

書かれている通り、tarが入っていなかったんですね。

解決策

VPSサーバー側で

sudo dnf install tar

これでtarをインストールした後、再度、VS codeを立ち上げます。

結果

無事にRemote SSHで接続できました。

ABOUT ME
中畑 隆拓
スマートライト㈱ 代表取締役。IoTソリューションの開発、スマートホーム&オフィスのコンサルティング、DALI,KNX,EnOceanなどのインテグレーションを行っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。