出力変更できるインベントロニクスのDALI LEDドライバーを試した

先日、国内で使えるPSEを取得したDALIドライバーを販売しているメーカー一覧という記事で、DALI電源を紹介しましたが、この記事にあるInventronics社の代理店であるフューチャーエレクトロニクス株式会社さんより、製品のご紹介をいただきましたので、ご紹介したいとおもいます。

Inventronics(インベントロニクス)社について

Inventronics(インベントロニクス)は本社が中国・杭州にある電源メーカーで、中国、北米、ヨーロッパ、日本、韓国、南米、東南アジア、中東を含む世界各地域、約50ヶ国で販売されています。

屋内・屋外用で定電圧・定電流のLED電源をラインナップしておりますが、現在国内で販売可能な製品は定電流タイプが中心になっています。

インベントロニクス LED電源 DALIシリーズ

DSC 0030

今回お持ちいただいた電源は、「EUD-096S350BVA-00P0」と「EUD-200S070BV-00P0」の2機種。

型番 電力 出力電流
EUD-096S350BVA-00P0 96W 1800〜3600mA

DSC 0004

型番 電力 出力電流
EUD-200S070BV-00P0 200W 700mA

DSC 0015

専用プログラマーモジュールでLEDドライバーの出力を変更できる

インベントロニクス社のLED電源には、ソフトウェアから出力を変更できるタイプがあります。

出力の変更は、

1. プログラマーモジュール
2. 専用ソフトウェア

が必要になります。

プログラマーモジュール

DSC 0008

プログラマーモジュールは、PCに専用ソフトをインストールした後、PCとUSBケーブルで接続し、信号線をLEDのドライバーと接続します。

ちなみに、ソフトウェアから設定をこのモジュールに書き込めば、PCと接続してなくても、LEDドライバーに設定を書き込むことができます。その際は、信号線の下にあるボタンを押します。

専用ソフトウェア

専用ソフトウェアはインベントロニクスのホームページから無料でダウンロードできます。

インベントロニクス ダウンロードページ

上記のURLから、「Programming Interface for PRG-MUL2 Multi-Programmer except DMX, CSIM」をクリックするとダウンロードできます。

Inventronics Hangzhou Inc

プログラム(出力の変更)の方法

001

ソフトウェアを立ち上げ、「DALI driver」を選びます。

programmer

「Read Druver」のボタンを押して現在のLEDドライバーの設定情報を読み込みます。

programmer

読み込みが成功すると、このような画面がでます。

programmer

現在、300mAになっているので、700mA (0.700A)に変更し、「Write to Driver」でLEDドライバーに設定を書き込みます。

programmer

ちなみに、初期照度補正についても設定できます。

programmer

Tridonic MasterConfigrator(トリドニック マスターコンフィグレーター)につないでみた

IMG 3087

インベントロニクスのDALI対応LEDドライバーにLED負荷をつけて点灯しました。

また、いつものとおりTridonic MasterConfigratorでアドレッシングをしました。

002

Device informationについては、微妙な感じですが、Firmware、DALI、eD versionなどはちゃんと取れているようです。

004

DALI電源のスペックで重要な、調光してどれだけ明るさを絞ることができるかは0.1%と表示されました。

しかし、実際にLEDを接続して点灯したところ、最低で10%程にしかなりませんでした。これは、接続したLEDの性能だったのか、もしくはLEDドライバーの性能だったのかは未確認です。

フューチャーエレクトロニクスの方いわく、LEDドライバーに最低電流があるとのことだったので、もしかしたらそれが原因かもしれません。

まとめ

以上、中国のLEDドライバーメーカー インベントロニクスのDALI電源をテストしました。

今回のサンプル品はPSEマークがはいっておりませんが、すでに認証も取得し日本国内でも販売できる製品がありますので、定電流タイプでDALI電源をお探しの場合、インベントロニクスの電源を検討してみてはいかがでしょうか?

お問い合わせは、

フューチャーエレクトロニクス株式会社
児島(こじま)さんまでどうぞ

TEL:045-224-2155
FAX:045-224-2156

この記事を書いた人

この記事を書いた人

中畑隆拓

日本ピー・アイ株式会社
照明制御が得意です。
Node-REDを使ってIoT機器の情報を読み込み、DALI-APIを叩いて制御しています。

今後、設備の制御はNode-REDのようなソフトウェアが中心になると実感していて、いろんなところで講演してます。

講演予定・実績一覧

DALIだけでなくKNXやModbus、Lonworksなど、設備制御について意見交換を行うSlackを作りました。参加希望の方は問い合わせフォームより連絡ください。

お問い合わせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする