Node-RED KNX EasyにてCannot read property ‘Disconnect’ of undefinedエラー

昨日は第1回のオープン設備制御研究会(https://digital-light.jp/ofcsg/)を開催し、Node-REDを介してマイクロソフトのHoloLensからKNX機器を操作する実験を行いました。

* こちらの様子はブログに書きます。

NewImage

Node-REDからKNX機器への接続は公開されている「node-red-contrib-knx-easy」というライブラリを利用したのですが、デプロイするとエラーが吐き出されることに気づきました。

NewImage

ターミナルをみるとこのエラーがknxEasy-configで発生していることがわかります。

NewImage

[error] [knxEasy-config:aea3fcf.86c0b] Error stopping node: TypeError: Cannot read property ‘Disconnect’ of undefined

Node-red-contrib-knx-easyのフォルダで’disconnect’をgrepすると、knxEasy-config.jsにしか書かれていないようです。

NewImage

このプラグインのgithubのページをみると、過去、’disconnect’となっていたのを’Disconnect’と修正した履歴があるようです。

NewImage

fix bug · atlewee/node-red-contrib-knx-easy@6fa937b

なので、ここは修正されているようす。

自分のバージョンは

Node-RED version: v0.17.5
Node.js version: v7.10.0

ということ。引き続き調査します。

この記事を書いた人

この記事を書いた人

中畑隆拓

KNXパートナー

照明制御が得意です。
Node-REDを使ってIoT機器の情報を読み込み、DALI-APIを叩いて制御しています。

今後、設備の制御はNode-REDのようなソフトウェアが中心になると実感していて、いろんなところで講演してます。

講演予定・実績一覧

DALIだけでなくKNXやModbus、Lonworksなど、設備制御について意見交換を行う「オープン設備制御研究会」を立ち上げました。詳細はこちらから→URL

IoT,DALI,KNXを使ったビジネスについてのコンサルティングもしています。

私への問い合わせ・依頼はこちらからどうぞ:お問い合わせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする