DALI

今月発売の「実践Node-RED活用マニュアル」で「EnOceanとDALIで照明設備を制御する」を執筆しました

私とNode-REDの出会いは2017年。

ワンフットシーバスの田中正吾さんにICカードとDALIを組み合わせたアプリケーションの相談をしたところ、田中さんがさくっとNode-REDでプロトタイプをつくってくれたがきっかけ。

Node-REDとDALIをつなげたことについて設備側からの説明(2017年2月の記事)

その後、DALIやKNX、EnOceanなどとIoT系のものをつなげる際は、とりあえずNode-REDを使えばなんとかなるということを覚え、ほとんど趣味の範囲でしたがNode-REDを照明設備とつなげることに使ってきました。

Node-REDが動くKNX機器も出始めた

そんな中、ここ最近、私がやっているKNXの世界でもNode-REDが使われ始めました。

まずひとつは、こちらトルコのKNXメーカーInterra社から、iConnectというNode-REDが動くKNX-IoTサーバーが発売。

Node-RED内蔵 KNX信号を送受信できるIoTサーバー「iConnect」|デジタルライト(Digital-light.jp)

さらに、PRO KNXというフランスのKNXメーカーもNode-REDを利用したKNX機器を発売しています。

realKNX Air – Voice Control for KNX with offline solution – ProKNX

つまり、KNXの世界ではロジックやビジュアルツールの部分でNode-REDが普通に使われ始めているんです。

令和2年第3号の照明学会誌にもNode-REDの論文が掲載されている

国内でも照明学会誌 第104号のP.122〜123ページに「IoTを活用した家庭用照明制御システムの検討」という論文を神奈川工科大学創造工学部ホームエレクトロニクス開発学科の三栖貴行先生が書かれており、その中でNode-REDが紹介されています。

特集資料 IoTを活用した家庭用照明制御システムの検討 : 2020-03|書誌詳細|国立国会図書館サーチ

以上のようにNode-REDは学術ベースでも実ビジネスベースでも、設備制御での採用事例が着々と築かれ始めているという状態なのです。

Node-REDと照明制御について書きました!

そんな中、2020年6月25日に工学社から「実践Node-RED活用マニュアル」という書籍が発売されます。

IMG 2463

著者はNode-REDユーザーグループジャパンから12名で、私はその中の”3-6「EnOcean」や照明制御プロトコル「DALI」で、照明設備をNode-REDから制御する”という部分の執筆をさせていただきました。

この中ではEthernet-DALIゲートウェイやEnOceanのBLEスイッチを使ってNode-REDのフローをつくり照明を制御する方法を書いています。

まとめ

ということで、6月25日発売です。

もっと早くKNX−IoTサーバーのiConnectが出ていればこちらの本でも紹介したかったのですが、そっちの方はこのブログとYouTubeの方で紹介していきます。

IMG 2493

では!

P.S. 去年12月にNVIDIAの「Jetson nano超入門」という本も執筆しています。
近いうちにJetson nanoとKNXとの連携をNode-RED使ってやっていこうと思っているので、こちらもぜひチェックしてみてください。

ABOUT ME
中畑 隆拓
スマートライト㈱ 代表取締役。DALIやKNX導入のコンサルティング・コンフィグレーション・機器の販売、AI-IoTを組み合わせたシステムの提案を行っています。