DALI

【動画】MAXRAY新型ダウンライト MAX100をPSE付DALI BUS電源動作検証した結果

MAXRAYさんから新しく発売になったユニバーサルダウンライト “MAX-100″が、スマートライトの菱形PSE付きDALI BUS電源で正しく動作するかを検証しました。

また、DALIマスター(DALIのコマンドを送るもの)は、LTECH社のE6-DA1というDALIスイッチを使用しました。

08 31

DALIに関する製品は、菱形PSE付きDALI BUS電源も、E6-DA1のDALIスイッチもスマートライトで販売しておりますので、ご興味いただけましたら、ぜひ、連絡ください。

動画

文字起こし

文字起こし


はい!みなさん、こんにちは
スマートライトの中畑です
今年の5月に弊社の方で販売した
『菱形PES付のDALI BUS電源』
こちらと各照明器具メーカーさんの照明器具
『DALI』対応の照明器具について私の方で
ちゃんと動作するかどうかという検証をしております
今回ですね、『MAX RAY』さんが新しく出しました
この『MAX100』というダウンライトについて
たぶん知り合ってから20年ぐらい経っている
『MAX RAY』の平岡さんという営業の方から
サンプル機をお貸しいただいたので
これで、うちの『DALI BUS電源』と
『MAX RAY』さんの器具が『DALI』で制御できるか
どうかというのを検証してみたいと思います
この『MAX RAY』さんの『MAX100』なんですけど
『COBタイプ』のLEDがかなり奥の方にあるので
よっぽど真下から見上げたりしない限りは
ほぼ光は見えないような
グレアレスな設計になっております
配光が『狭角』『中角』『広角』とあるんですけど
さらにフィルター2種類を組み合わせたり
それぞれ使うことによって
色んな配光を実現することができるダウンライトです
『MAX RAY』さんのホームページを見ると
基本的には『PWM調光』になっています
なので、『DALI』対応の電源と組み合わせれば
『DALI』で制御することができます
ただし、実際に使う際は『MAX RAY』の
営業の方に相談してみてください
今回『DALI』用の機器として
お貸しいただいたのは
はい!こちらですね
今回の構成なんですけど、まずはこちらですね
『MAX RAY』さんの『MAX100』に
『DALI』用の電源として
『MOON’S』さんの50Wの電源をつなげています
こちらの『MOON’S』さんの電源は
『株式会社レイオス』さんから『MAX RAY』さんを
通してこちらの電源をお借りしています
なので、この器具と
この『DALI電源』がつながっていると
あとは、弊社の方の『菱形PSE付DALI BUS電源』
これと、実際に『DALI』で動くかどうか確認するために
『DALI』のコントローラーをつなげております
つなぎ方は、まずこの『DALI BUS電源』と
『MOON’S』さんの電源は
100Vで電源を供給してやって
あとはそれぞれ信号線でつないでいます
『DALI BUS電源』からこっちにいって
こっちが『MOON’S』さんの電源に
『DALI』の信号をつなげて
ここがこのコントローラーにつながっています
では、実際に点灯実験をしてみたいと思います
じゃあ、まずはこちら
スイッチを入れました
ちゃんと点きましたね
この『DALI』のスイッチなんですけど
『エルテック』という会社なんですが
一番端までいくと100%
そして、少しずつ回していくと調光
ちなみに、これは『DALI』の『DAP』
『Direct Arc Power Control』という
コマンドを送っています
送ってって…送ってって…
暗くなって
これ、端まで行くとここで一旦止まるので
ここからカチッとやると消えます
というようになっていますね
グルグル回して100%になると
これ以上行かない状態になるので
これで明るさをコントロールすることができます
ちなみに、今ですね
『DALI』の設定で『Broadcast All』という
つながっている『DALI』の機器全部が作動するような
コマンドの送り方をしているんですけど
例えば…ダウンライト
この『MAX100』のダウンライトが4台入ってて
他に間接照明も『DALI』で入っているような場合は
これとこれだけを動作するように
こっちをグループ化して
これで『グループ1』だけを動かす
というような設定もできます
その場合は『DALIコンフィグレーター』
というものがあって
一番最初に導入するときに『DALI』の
コンフィグレーションという設定が必要になります
はい!ということで
『MAX RAY』さんの 『MAX100』と
『MOON’S』さんの『DALI電源』
弊社『スマートライト』の『DALI BUS電源』と
エルテック社の『DALI』のスイッチ
これを組み合わせて
『DALI』で制御できることが確認できました
小規模な物件、『PWM調光』で
元々設計しているような案件であっても
この『DALI BUS電源』
『PSE』付きのものを使えば
制御ボックスをわざわざ作る必要がないので
それほど高い金額にならずに
『PWM調光』と同じような感覚で
『DALI』の制御を使うことができます
『DALI』を使うメリットは
後からグループ変更やシーン変更というのも
簡単にできますので
その場合には少し『DALI』の設定
コンフィグレーションが
必要になってしまうんですけど
ぜひ、この『MAX RAY』さんの新しいダウンライト
『MAX100』を『DALI』で制御して
物件に使うということも検討してみてください
ただし『MAX RAY』さんの営業の方に
一度、「実際どうなの?」とか
「試してみたいんだけど」とか
ご相談いただくのが良いと思います
今回は『MAX RAY』さんの『MAX100』と
『スマートライト』の『DALI BUS電源』
についての検証を行いました
よかったらチャンネル登録もお願いします
では、みなさん!
また会いましょう!
さようなら!

ABOUT ME
中畑 隆拓
スマートライト㈱ 代表取締役。DALIやKNX導入のコンサルティング・コンフィグレーション・機器の販売、AI-IoTを組み合わせたシステムの提案を行っています。