KNX

KNXの設定ソフトウェア ETS5のダウンロード方法

ETSのダウンロードはMyKNXにログインした状態で行います。

ダウンロードページに至るルートをこちらでご紹介します。

MyKNX

01 08

まずは、MyKNXページに移動してログインします。

01 08

メニューにある”Downloads”をクリック

01 08

ダウンロードできるソフトウェアが表示されるので、”ETS5 Lite”にある”Download”のボタンを押します。

すると、その時点で最新のETSがダウンロードされます。(2020/1/8時点で ets-v5-7-4.zip)

ダウンロードできたら、解凍してインストールしてください。

ちなみに、ETS5 ProfessionalやETS5 SupplementaryのところにもDownloadのボタンがありますが、ダウンロードされるファイルは同じです。

ETSの使い方

ETSをインストールすると、ETS demoというバージョンで使うことができます。

ETS demoはKNXのデバイスが5個以内までのプロジェクトで使えるバージョンです。それ以上のKNXデバイスを使ったプロジェクトでは、有料のETS LiteやETS Professionalのライセンスが必要になります。(ソフトは同じです)

ETSのライセンスを購入された方はアクティベーションする必要がありますので、下記の記事を参照ください。

KNX ETS5のUSBドングルを購入してからライセンスを有効にする手順|デジタルライト(Digital-light.jp)

ABOUT ME
中畑 隆拓
スマートライト㈱ 代表取締役。IoTソリューションの開発、スマートホーム&オフィスのコンサルティング、DALI,KNX,EnOceanなどのインテグレーションを行っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です